笑顔あふれる「街」松山市を目指して 松山市議会議員 武田こういち

南小坂の盆踊り

 8/4(土)19時から南小坂の盆踊りが四国銀行の駐車場であり、

参加してまいりました。

参加者は、大人が80人位で子供が40人位でした。

私も、最後の最後に少しだけ躍り、地元の皆さんと楽しい時間を

一緒に過ごさせていただきました。

今後も、色々な催しに積極的に参加しようと思いますが、

同時に、子供達がいつまでも来てくれる盆踊り・お祭りを

守っていかなければと感じました。


四国電労松山支部定時大会

 7/20(金)に 四国電労松山支部定時大会に参加しました。

この大会は、四国電労松山支部の昨年度の報告と

今年度の活動方針を決定する大切な大会です。

私も、組織内議員として、近々の活動状況などを

報告をさせていただきました。



そして、大会終了後に執行部のみなさんと色々な

お話をして、親睦を深めて来ました。

これからも、松山市議会議員として、精一杯活動してまいります。

四国電労宇和島支部大会

7/7(土)に四国電労宇和島支部の定時大会に参加しました。

この大会は、四国電労宇和島支部の昨年度の報告と

今年度の活動方針を決定する大切な大会です。

私も、組織内議員として参加し、近々の活動状況などを

報告をさせていただきました。





四国電労新居浜支部定時大会

 7/4(水)に 四国電労新居浜支部定時大会に参加しました。

この大会は、四国電労新居浜支部の昨年度の報告と

今年度の活動方針を決定する大切な大会です。

私も、組織内議員として、近々の活動状況などを

報告をさせていただきました。



そして、大会終了後に執行部のみなさんと色々な

お話をして、親睦を深めて来ました。

これからも、松山市議会議員として、精一杯活動してまいります。

四国電労伊方支部定時大会

 6/20(水)に 四国電労伊方支部定時大会に参加しました。

この大会は、四国電労伊方支部の昨年度の報告と

今年度の活動方針を決定する大切な大会です。

私も、組織内議員として参加させていただきました。



そして、大会終了後に執行部のみなさんと色々な

お話をして、親睦を深めて来ました。

これからも、松山市議会議員として、精一杯活動してまいります。


四国電労西条発電所支部定時大会

 6/12(火)に 四国電労西条発電所支部第60回定時大会に参加しました。

この大会は、四国電労西条発電所支部の昨年度の報告と

今年度の活動方針を決定する大切な大会です。

私も、近々の活動状況などを報告をさせていただきました。

最後に、役員の異動があり、鳥生委員長が勇退され、

新しく忽那委員長が誕生しました



そして、大会終了後に執行部のみなさんと色々な

お話をして、親睦を深めて来ました。

これからも、松山市議会議員として、精一杯活動してまいります。

四国電力総連 第32回定時大会

6/8(金)13:30から、高松市の「かがわ国際会議場」で、

四国電力総連 第32回定時大会が開催され、私も参加させていただきました。



大会終了後は、18:30から四国電力総連・四電生協合同交流会が

ホテルクレメント高松でありました。

短い時間ではありましたが、みなさんと意見を交わし親睦を深める事が出来ました。

これからも、積極的に活動してまいります。

南小坂運動会

昨日(5/27)拓南中学校で南小坂の運動会がありました。



私も来賓でしたが、「百足競争」等に参加させていただきました。

「かけっこ」は、小学生以下が学年別・男女別に分かれて元気よく競争していたし、

一般も皆さんも積極的に各競技に参加している活発な運動会でした。

小学生の綱引きでは、男子30名と女子32名の大熱戦が繰り広げられました。



私も、松山市の活性化のため地域の行事にも積極的に参加し、

少しでも地域の活性化に協力したいと思います。


環境モデル都市「梼原町」視察

 5/22に環境モデル都市「梼原町」を視察いたしました。

 

 梼原町は、面積(237km2)91%を森林が占める自然豊かな町であり、

町の長所を活かした取り組みとして、

1. 木質バイオマス地域循環モデル事業プロジェクト

2. CO2森林吸収プロジェクト

3. CO2削減プロジェクト

4. 人・仕組みづくりプロジェクト

の4項目を柱に、活動していた。

この現状の中今回は、CO2森林吸収プロジェクト」と

CO2削減プロジェクトに的を絞り視察することとし、

環境問題への取り組みの概要説明を受けた。

 「CO2森林吸収プロジェクト」では、梼原町はCO2の吸収源となる

豊富な森林資源を有しているが、現状に甘んじることなく

「住民・企業・公」の協働による森林資源の循環をめざした

森林整備に取り組み、森林の多様な機能を発揮する森づくり等、

吸収源の確保による低炭素社会づくりを進めていた。

CO2削減プロジェクト」では、持続可能な低炭素社会とするため、

森林資源を活かしたバイオマスエネルギーの利用を拡大し、

エネルギーの自給率を高めるとともに、エコ給湯器や太陽熱温水器・

太陽光発電・小水力発電・風力発電等、高効率の省エネ機器や

先端技術を導入することによって、積極的にCO2排出量を削減し、

山村社会の先導的モデル地域を目指していた。

 

梼原町も、自分達の住んでいる地域の長所・短所を把握したうえで、

環境モデル都市のメリットを最大限に活かした取り組がされていた。

今後も、松山市の発展のため、環境モデル都市に出向き

それぞれの活動の中で良いシステムを取り入れたいと思う。


四国電力労働組合第60回本部大会

 5/24・25と高知で四国電力労働組合の本部大会がありました。

本部大会は、経過報告の承認や活動方針の決定するなど、非常に大切な大会です。

私も、組織内議員として25日に参加してまいりました。



これからも、精一杯働いている仲間のため、

そして松山市のために積極的に活動してまいります。


武田こういち後援会事務所

〒790-0963
松山市小坂5丁目18-6