笑顔あふれる「街」松山市を目指して 松山市議会議員 武田こういち

えひめ民社協会視察(1)

  118日、沖縄県企業局の海水淡水化センター(沖縄県北谷町)を視察しました。

 

  沖縄県企業局海水淡水化センターさまから、海水淡水化設備の概要説明を

 

受けた後に設備見学をさせていただきました。

 

      海水淡水化センターの必要性(沖縄は、地理的に水源確保が難しい)

   海水淡水化施設の概要(40,000t/)

   事業の経緯(H7一部供用開始[10,000t/] H9施設完成[40,000t/])

   海水淡水化技術のメリット(季節や気象条件に左右されない水源の確保)

   海水淡水化施設の海域への影響(水中拡散放流12m先で3.54%の海水)

   海水淡水化施設の造水コスト(170/1㎥と造水コストが發)

   海水淡水化技術の種類(蒸発法・逆浸透法・電気透析法)

   浸透圧のはなし(3.5%海水の浸透圧は約2.5MPa)

   逆浸透膜の構造

   設備見学

 

 現在、修繕計画の見直しで長期停止に対応出来る設備の改良と取替周期の

 

延伸化に取り組んでいました。

 

 最後に事前質問の回答と海水淡水化センターパンフレットをいただきました。



武田こういち後援会事務所

〒790-0963
松山市小坂5丁目18-6